『二代目社長のための社内人間関係の教科書』を東京中小企業家同友会発行『月刊中小企業家』書籍コーナーでご紹介いただきました

最終更新: 2月24日

よい経営・よい経営者・よい経営環境をめざす月刊誌


東京中小企業家同友会発行の

「月刊 中小企業家  2020年11月号」


月刊中小企業家 書評コーナー

中小企業経営者のための専門誌である

『月刊中小企業家』の書評コーナーで


『二代目社長の社内人間関係の教科書

:社内の対立構造を解消して思い通りの会社に変える方法』

をご紹介いただきました。


8月17日出版(kindle版)

フェスィナレンテ社会保険労務士事務所

代表小嶋裕司執筆


1ページにわたってご紹介いただきました。


私の仕事は就業規則ですので、内容は就業規則の本ですが、

ファシリテーション・組織活性の手法を使って

二代目社長が抱えている問題を解決しています。


東京中小企業家同友会では

毎日、経営者による勉強会が行われています。


青年会議所を卒業された方も含めて

二代目社長も多いです。


掲載された日からkindleアンリミテッドで

読まれるページが急増しました。


また、非常に、多くの反響をいただきました。


本当に嬉しい限りです。


最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。



最新記事

すべて表示